ホーム > サービス > 特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームとは

特別養護老人ホームとは、要介護1~5と認定された方で、家庭での介護が困難な
方が入所して、日常生活上の支援や介護を受けることができるサービスです。
申し込の際は審査や所定の手続きがありますので、下記項目の「申し込みからご
入居まで」をよくお読みください。


サービスの種類と内容

 


申し込みからご入居まで

(ステップ1:お申込みまで)
 1.入所申し込みに必要な書類の準備
  a.介護保険被保険者証(写)・・・申込日現在有効なもの
  b.サービス利用表・・・直近の3カ月分

   ※入院・入所している方は不要ですが、入院・入所以前に在宅サービスを
     ご利用していた方は必要となります。

  c.認定調査票および主治医の意見書(写)
    ※介護保険証を発行している市町村へお問い合わせください。
           


 2.申し込み

  上記書類をお揃えの上、事前に電話でご連絡ください。(048-458-2021)
  申込み受付の日程を調整させていただきます。調整後、上記書類をご持参の上、
  ご来苑ください。

   ※お申込み・受付は原則として、土日祭日を除く 月~金 9:00~17:00
    また見学もご連絡いただければ対応いたします。

           


(ステップ2:面談から順番の通知まで)
 1.面談の実施
  ご来苑いただき、申込書に必要事項をご記入いただきながら簡単な聞き取りを
  させていただきます。

  さらに提出書類等を参考に「ご入居希望ご本人の状況」を点数化します。

              


 2.委員会による順番付けの実施
  原則毎月、第三者委員の参加する「優先入所検討委員会」を開催し、点数の高い
  方から順番を付けます。
              


 3.順番の通知
  申込者に順番を通知します。





(ステップ3:ご入居まで)
 1.実態調査の実施
  施設では、点数の高い方からご自宅・入院先等訪問し、実態調査を行います。
             



 2.診断書の提出
  実態調査結果をもとに、施設での受け入れ可能と見込まれる場合、診断書の提出
  をご依頼いたします。
                   


 3.嘱託医の所見伺い
  提出された診断書について施設嘱託医の所見を伺います。


 4.結果の通知
  医師の所見を参考に、施設内職員で構成する「入所検討会議」での入所の決定を
  行い、結果をお申込者に通知いたします。
               


 5.ご入居
  空床ができた場合、「ご入居」となります。

             


よくある質問


Q.何ヶ所も申込みできるの?
A.できます。施設によって申込者が異なるため順番が違うこともあります。

Q.県外からも申込みが出来ますか?

A.できます。ただし居住地により点数が異なるため、他市・他県の場合、
   点数が低くなります。


Q.永く待っていれば、入居できますか?
A.申し込み順ではないため、長く待っていても、ご入居できない事もあります。
   自分より点数の高い方が申し込まれた場合、順番が下がることがあります。


Q.自分の順番を知るには?
A.お申込みされてから1ヶ月程度で施設から順番を通知しますが、その後について
   は施設に直接お問い合わせいただければ、お知らせいたします。


Q.一年に何人くらい入居できますか?
A.基本的に退所者が出た場合ご入居可能となりますが、退所者数は施設により異
   なります。本苑では概ね10人程度が毎年入れ替わっております。


Q.順番が高ければ入居できるのですか?
A.お申込みの段階での聞き取りや調査だけでは、ご本人の状況等把握できない
   場合があります。点数上位者に対しては施設職員が訪問し施設での受け入れ
   が可能かどうかも含めて、実態調査させていただいております。
    調査結果や診断書をもとに嘱託医、施設職員により健康面・集団生活への
   適応・現状の介護体制での受け入れ等総合的に判断して入所の可否を決定しま
   す。従って、順番が高いから必ずしもご入居できるとは限らないことをご理解
   ください。



ご利用料金


お問い合わせください。